発達障害診断を受けたい人へ 障害者として生きていく覚悟ある?

 今月二度目の記事更新です。世間では新型コロナの感染者がやばいくらいに増え始めてますね。しかも変異型コロナウイルスが日本国内に入ってしまったとか。とんでもない事態になってますね。春にはワクチンが来るといいますが、反ワクチン派があの手この手で妨害してきそうなので実際に行き渡るまで自分としては悲観したままです。

 

f:id:chiharin225810:20201227185247j:plain


さて、本題に移りましょう。最近、発達障害と診断される大人が増えているようですね。私も当事者なので、この傾向には重大な関心を持っています。実際、私の知り合いにも成人してから診断を受けた人がいます。しかし、私がそういった人と決定的に違うのは、幼い時に障害診断を受けているということです。

 

 幼い時に発達障害診断を受けた人と、大人になってから発達障害と診断された人では、歩む人生も見えている世界も、絶望的なまでに異なります。例えば、幼い時に発達障害診断を受けると、高確率で特別支援学級(いわゆる「ひまわり学級」や「なかよし学級)にぶち込まれます。そのため、健常者との関わりが乏しく、大人になってからいまいち空気が読めない人になります。一方、大人になってから発達障害を受けた者は、その後支援などを受けて難なく立ち直っていくケースが多いです。

 

 さらに、大人になってから発達障害診断を受けた人は、同族たちである重度の知的障害者がどんな感じかを知らない場合が多いです。まあ世の中の大半の人は知らないと思います。特殊学級を経験した私から言わせてもらうと、Syamuさんやたれぞうでも知的障害の中では十分に軽いレベルです。皆はあの人たちを、知的障害の代表例として扱いますが、私に言わせれば「甘い甘い」です。

 

 それでは、本当の障害者がどういうものか、見てみましょう。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 いかがでしょうか?重度の知的障害者を見たことがない方にはなかなかショッキングだったかもしれません。これに比べたら、Syamuさんやたれぞうなんてほぼほぼ健常者だと思えませんか?都会に住んでいる人だと、電車内で車掌の物まねをしたりする知的障害者を見たことがある人もいるでしょう。しかし、車掌の言うことをリピート出来る時点で中度~軽度程度なのです。(いやむしろこの時のリピート能力だと健常者の凡人を上回っている場合も多いです)

 

 皆さんは、そういった重度知的障害者と自分が暮らす、あるいは世話をすることになったらどう思いますか?喜んで暮らそうという人はマザーテレサレベルの聖人でしょう。世話をするにしても、仕事として報酬がもらえるならやってもいいという人はいるかもしれません。実際に特別支援学校の教員等はそうして志望しているのでしょうから。しかし、無償で、それも何日、いえ何カ月、いえ何年も世話をしなくてはいけないとなった場合、どうでしょうか?もうほとんどの人が手を挙げないと思います。

 

 私は、子どもの頃は上の動画に映っているような障害者と同じクラスで生活しました。つまり、発達障害と診断された」ということは、世間的には上の動画の障害者達と同類と見られるのです。発達障害診断を受けたい大人、あるいは発達障害と診断されて喜んでいる人たちには、そのことをしっかりと認識していただきたい。

 

 そしてこの際だから言ってしまいますが、4年前の津久井やまゆり園で起きた惨劇は、単純に「植松が差別主義者だった」で片づけられる問題ではないのです。彼が働いていたような介護系の仕事の給料は、著しく低いのです。何でも月収12万いくかいかないか位だそうです。それでいて、世話をするのは上の動画の障害者や、さらに重い知的障害者の世話をしなければならない。

 アルバイトならまだしも、意思疎通が不可能で凄い力で子供の様に暴れたり職員に噛みついたり(比喩じゃなく物理です。本当に動物のように噛みついてきます。)、あるいは汚物をしょっちゅう漏らしたりする、ましてペットのような可愛げがあるわけでもない、そんな人たちの世話を必死にやっても低収入なのです。そんな状況に置かれれば、障害者への憎悪が宿って精神を病んでもおかしくありません。ですから、そういう介護現場の悲惨な現状を放置した社会にも大いなる責任があると思います。植松一人を断罪したところで、介護現場の待遇がこのままではいずれ第二第三の植松が出てきます。

 

 これは私の体験ですが、実際に特殊学級で一番割を食うのは、軽度の児童・生徒です。というのも、重度のクラスメイトが喚いて暴れたり、あるいは直接暴力を振るわれた時、軽度の人がそれを注意あるいは反撃すると、何故か軽度の生徒の方がより教員に怒られ、ペナルティを喰らいます。こういう時の軽度の児童・生徒は黙って耐えるしかないのです。教員に被害を訴えた場合、聞いてくれる教員と、そうでない教員がいます。

 

 だからといって、特殊学級や特別支援学校の教員を悪者と思わないでください。彼らも大変なのです。教員ということもあって、介護現場よりははるかにマシな給料は出ますが、それでも暴れる障害者を抑えたりしなくてはならないのです。実際、私の特殊学級時代の担任にも、体が大きく力もある重度知的障害者を抑える時に噛まれたりして、腕に歯型が残ってしまった先生がいました。介護現場よりマシな給料とはいえ、なかなか大変な仕事です。

 

 そういった社会の闇を知らずに、大人になってから発達障害診断を受けて「よっしゃー!」と喜んでいる人たちを見ると、違和感を禁じ得ません。確かに障害者手帳等でバス料金や観光施設の入場料が安くなる等のメリットはあります。ですが、メリットだけではありません。上で述べたような重度の知的障害者と同じ括りで見られ、多かれ少なかれ偏見に晒されるのは事実です。さらに言うと、障害年金も必ずもらえるとは限りませんし、一定以上の収入(副業等をしている人はそれを含む)があると制限がかかりますので、期待しすぎない方がいいです。

 

 さらに言うと、障害者雇用に就職した場合、給料は健常者の職場と比べて大幅に低くなります。確かに健常者の職場よりも障害に対する理解があるので働きやすいですし、ブラック企業のようにこき使われる可能性も低いです。しかし、障害年金の収入を除くと、年収が200万円を下回ることも珍しくありません。極端な例だと、2つ目にあげた動画のように月2100円というところもありますが、それはB型作業所といいます。なぜこのように人権を無視したようなことが許されるのかというと、B型作業所は職業訓練としての意味合いが大きいため、給料ではなく「工賃」として支払われるのです。実際、動画に映っている障害者は、この給料が当たり前だと信じて疑わなかったのでしょう。おいたわしや・・・。

 

 え?「こんなの重度の知的障碍者だけが行く施設だろ?」と思ったそこのあなた。甘い甘い!十分に意思疎通が出来て、ネットに普通に書き込み出来る知的レベルでもB型作業所に行くことは十分あり得ます。例えば、うつ病等の二次障害で社会不適応を起こし、働けなくなればB型作業所で働くことになるパターンもあります。実際なんJでも時折、B型作業所に通っているなんJ民が悲惨な現状を吐露するスレが立つことがあります。また、レスバトルでニートと煽られたなんJ民が自らの給与明細を晒したところ、一か月の手取りが8000円の工賃だったため、その後周りのJ民が憐れんで優しくなったということもありました。(詳しくは「一日一食ガイジ」で検索してみてください)

 

 どちらにせよ、障害者雇用で働く男性は「子供部屋おじさん」にならざるを得ないケースが多いため、男女交際がしづらくなりますし、まして結婚なんて夢のまた夢のそのまた先のさらに先の夢になります。何しろ、4℃(自分はこのブランド自体例の騒動まで知りませんでした)というブランドさえ、チープだとして晒上げる女性やそれに共感する女性が多い時代です。この不景気でもなおそうなのですから、発達障害認定を受けて、障害者雇用になった男性は、もう男女交際も結婚も諦める他ありません。私も諦めてます。

 

 女性の場合は、余程のことがない限り「理解ある彼くん」をゲットできる可能性が高いので、発達障害者として生きていく時のデメリットは男性ほど高くはありません。しかし、その理解ある彼くんがDV彼氏に豹変してしまう可能性もありますし、同じ女性から陰湿ないじめを受けるリスクもグンと増大します。特に女性は男性以上にコミュ力重視なので、同性からの迫害には要注意です。

 

 ただし、一人暮らしに関しては、グループホームNPO法人等が運営する障害者向けの寮)などに入れば障害者雇用で働いていても実現出来るかもしれません。しかし、どこの施設も定員がいっぱいなケースが多いので、そう簡単には入れません。

 

 長々と語りましたが、大人になってから発達障害になるということ、障害者雇用で働くというのは決していいことばかりではありません。当記事に貼った動画のような「体はデカくても2、3歳程度かあるいはそれ以下の知能で、すぐ暴れたり噛みついたりし、トイレに行かずに排せつしてしまうこともある」重度知的障碍者と同じ括りで見られることもありますし、今まで仲が良かった人が離れて行ったり、障害者雇用に転職したことで給料が低くなり、こどおじ化を余儀なくされたりすることもあります。ですので、大人になってから発達障害診断を受けた方、あるいはこれから診断を受けようと思っている方は、それを公表するかどうかを今一度慎重に考えてください。あなたの一生を左右します。

 

 

 

 

 

 

歌姫庭園24新刊通販のお知らせ

 お久しぶりです。アジやさです。かれこれ4カ月振りのブログ更新になります。

 いやしかしただでさえクソ過疎ブログだったのに、こんなに放置してたら誰も見なくなってるでしょうねぇ・・・。色々語りたいこともあったんですけど・・・。

 というかここ数ヶ月色々忙しくて書く時間がなかったんだよ!(逆ギレ)

 

 さて、逆ギレも終わったところで本題に移ります。先日歌姫庭園24にて弊サークル「カオスディメンションズ」もサークル参加させていただいてアイマス×シンフォギアのクロスオーバー小説「戦場の偶像」を頒布させていただき、おかげさまで8月の時よりも好調な成果が出せました。拙著をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました!

f:id:chiharin225810:20201219185614p:plain

第二巻表紙(へたくそな絵ですみません・・・)

 

 そして今回、とても素敵なことがありました。なんとォ!(青羽美咲)メロンブックス様の通販で拙著を取り扱っていただけることになりました!正直自分でも幣サークルのような弱小クソザコサークルがまさかこんなに早くメロンブックス様で取り扱っていただけるとは夢にも思っていませんでした。メロンブックス様、誠にありがとうございます!

 

リンクは以下の通りです。↓

戦場の偶像 第二巻(カオスディメンションズ)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス (melonbooks.co.jp)

 

戦場の偶像 第一巻(カオスディメンションズ)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス (melonbooks.co.jp)

 

 メロンブックス様で幣サークルが取り扱っていただけた経緯をお話しさせていただくと、実はメロンブックス様の方から私にお声がかかりました。ある日、TwitterにFF外からDMのリクエストが来てました。私は「どうせまた変なエロ垢からのリクエストだろ・・・」と思って開きましたが、開けてビックリ、なんとメロンブックスSNS担当様のアカウントでした。しかも、内容が「あなたの作品を当社で取り扱わせていただきたい」というもので、大変驚きました。

 

 しかし、こんな弱小サークルの作品を取り扱わせて欲しいとお店側の方から声がかかってくるなんて話がうますぎるし、なりすましアカウントじゃないかと思い、そのメッセージにあった電話番号が本当にメロンブックス様の番号か調べました。なんと、番号は完全に一致していて、ビックリしました。

 

 そして歌姫庭園当日。会場内にあったメロンブックス様のスペースで、そのDMが正式なものであることを確認していただき、当日の頒布物を売れ残りそうな範囲で預かっていただきました。分からないことだらけだったので、預かっていただくまでに、メロンブックススペースのスタッフ様に質問攻めしてしまいましたすみません(笑)

 数日後に検索で確認すると、確かにメロンブックス様のサイトに拙著の販売ページがありました!本当に感無量でした!メロンブックス様、ありがとうございます!

 

 メロンブックス様で取り扱っていただけるのは本当にありがたいです。そして、なんとか歌姫庭園が無事開催できたことも嬉しいです。歌姫庭園後、コロナ感染者は急拡大し、GoToトラベルの中止や都内感染者が800人を超えている中、来年のデレHNYライブやバンナムフェスが心配です。せっかく当選したのでもう中止は嫌です・・・。一日でも早くワクチンが供給されることを願ってやみません。

 

 ・・・少しだけ愚痴らせてください。ワクチンに比べたらPCRはひとまずの気休めにすぎないです。それなのに、反ワクチン派でありながら「PCR検査を全国民に!」と叫ぶ人は矛盾しています。むしろそういう人ほど感染を拡大させたいのでしょう。「反ワクチン派のPCR推進派」は、ある意味で「コロナはただの風邪」論者やクラスターデモをしている人たちよりもタチが悪いです。

 

 愚痴失礼しました。話を元に戻します。

 次回の歌姫庭園はデレが2月、ミリシャニ等が3月のようですが、それらに関しては、3月のミリシャニに一般参加する予定です。2、3月はサークル参加する予定はありません。GW開催予定のコミケには申し込みましたが、当選するかどうかは分かりません・・・。今年(2020年)のコミケは、私の申込に不手際があったことで落選しましたが、コロナの拡大で結局コミケそのものが中止になるという前代未聞の事態になりました。ですので来年に関しては正直分かりません・・・。

 

 まずはワクチンの浸透ならびにコロナ粉砕を祈りましょう!ならびに、幣サークルのクロスオーバー小説「戦場の偶像」を扱っていただいたメロンブックスと、歌姫庭園で拙著をご購入いただいた方に改めて御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

歌姫庭園22での頒布物告知!

アジやさだよー(o・∇・o)

 久し振りにもちょ風挨拶をして見ました。やっぱこの独特の顔文字はもちょっぽく見えますよね。自分は顔文字や絵文字をあまり使わない方なんですけどね。

 

 さて、コロナウイルスによって我々の生活が無茶苦茶にされて久しいですが、アイマスオンリーの同人イベント歌姫庭園22が何とか開催されることとなりました。そして私のいるサークルである「カオスディメンションズ」も、1日目(8月30日)に歌姫24にスペースをいただき、初めて自作の同人小説を頒布する機会をいただきました!私は絵が描けないので、小説で勝負します。表紙は自作のへったくそな絵で申し訳ありませんが、文章は知り合いにも好評をもらいました。

 

f:id:chiharin225810:20200820003350p:plain

 

 かつて、シンフォギアオンリーの同人イベント「絶唱ステージ」やC93(2017年冬コミ)、C95(2018年冬コミ)で売り子をした経験はありますが、その時はあくまで売り子であり、それ以外の役割は強いていえばサークル主の書いた小説の誤字脱字チェックや、行き詰った時の相談などでした。しかし、今回は自分で製作した小説本(もちろん、親しい人にアドバイスや素材提供などでお世話になりました)なので、達成感もひとしおです。

 

 今回頒布する同人小説は、「戦場(いくさば)の偶像(アイドル)」というタイトルです。アイマス(765&346)とシンフォギアのクロスオーバー小説です。画像にも載せてはありますが、ここで改めてあらすじを紹介します。

 

あらすじ

 ある日346プロに、世界的にも超有名なアーティストであるマリアと風鳴翼が訪れる。二人はそこで、新たなシンフォギア装者獲得のためにアイドルを対象にシンフォギア装者たる候補がいないかを歌声等から極秘調査した結果、346プロから20人、765プロから17人が選ばれたことを告げる。

 アルカノイズという特異災害等を対峙するシンフォギア装者になるチャンスを前にしたアイドルたちの運命が、今、大きく動き始める・・・。

 

 要するに、アイマスアイドルが聖遺物を纏い、シンフォギア装者になる」というお話です。彼女たちの歌がアイドルとしてだけではなく、シンフォギアという戦うため、ノイズから人類を守るための歌として響く物語です。当然ながら、SONGの人数は激増しますが、これは7人(小日向未来含む)のシンフォギア装者だけでは対処出来ないぐらいにアルカノイズ発生件数が増えたからです。因みに今回頒布するのは第一巻であり、今後続編を出していきたいと思っています。

 

 そして、気になるお値段の方は・・・、1冊500円デス!皆様、歌姫庭園1日目、歌姫24「カオスディメンションズ」に是非お越しください!

渋谷凛誕生祭2020

今年も記念すべき日がやって参りました。野獣の日?違うわボケ

 

f:id:chiharin225810:20200810225147j:plain

そう!デレマスの我が担当アイドル渋谷凛の誕生日です!凛!お誕生日おめでとう!

 俺が凛のことを知ってからもう今年で5年になります。時が経つのは早いものです。この5年間、俺の価値観も大きく変わったし、最初はあんまりやり込んでなかったけど、段々思い入れが深くなっていきました。

 

 昨年10月のバンナムフェスで、はじめて福原綾香さんが歌い踊る姿を見ることが出来ました。それも、東京ドームのアリーナ席から。(1日目の話です)それまでアイマスライブに落ち続けてた自分が、フォロワーさんのご厚意により一転、バンナムフェスに行くことが出来、なんとぉ!当日そのチケットがアリーナ席と知らされびっくり仰天しました。一応、アイマスライブは初めてとはいえ、ライブ自体はシンフォギアライブ2016と2018で経験がありました。しかし、アリーナ席は初めてだったので、開始前から興奮が収まりませんでした。そして、生で歌うふーりんを肉眼で見て、もう感激してアドレナ凛が止まりませんでした!それも、アリーナ席から見れたんですよ?!アリーナ席なので、表情や細かい動きもはっきりと見えました。いや、本当にあの時の感動は言葉に出来ませんし、一生忘れません!あの時誘ってくれたフォロワーさんには、感謝してもしきれません!!!

 

 あれから10か月余りが過ぎた今、世間は様変わりしてしまいました。コロナウイルスという未知のウイルスが世界中を襲い、ライブイベントはことごとく中止になりました。自分が行きたかったライブだけでも、ミリ7th、765AS単独ライブが中止になり、シンフォギアライブは中止は免れたものの、延期になってしまいました。本当に凄まじく暗黒な世の中になってしまいました。ですが、そんな世の中でも、ふーりんが、渋谷凛が歌い踊る姿を再びこの目で見られる日が来るまで絶対に諦めません!この諦めない心は、凛が教えてくれた心です!

 

 Great Journeyイベは、それまでぬるま湯勢だった自分が「いかにアイマスのソシャゲに臨むか。」という認識が大きく変わるきっかけになりました。それまで自分は「イベントで上位に入る人ってどうせニートか時間のあり余った暇人だろう。」と思っていました。今思うとかなりひどい偏見です。本当にごめんなさい。しかし、この前後辺りから、しっかり副業(リアルでの仕事)もこなしているフォロワーがかなり上位に食い込んでいるのを見て、「俺もイベランに対する認識を改めなくては。」と思うようになりました。

 

 しかし、自分は今も音ゲーが苦手です。ミリシタはMILLION MIX出来る曲もそれなりに増えてはきましたが、デレステでMASTER出来る曲はまだまだ少ないです。まして、Great Journeyはテンポが早い曲なので、それでMASTERをやるのはむりくぼなので、PROオンリーでやり込みました。ソシャゲのために深夜1時ぐらいまでやり込んだりしたのはこの時がはじめてでした。それまでも、朝夕の通勤中や昼休みを活用してイベントをやることは珍しくありませんでした。しかし、途中でアニメを見たり漫画を見たりしたので、多くて2万pt超えるくらいというのが自分にとって普通でした。そんな怠惰なやり方から脱却することを、その時初めて目標にしました。

 

 結果、49973ptで15621位でした。惜しくも50000ptに届かなかったのは痛恨の極みです。実際、MASTERではなくPROで回している以上、不利なのは最初から分かりきってはいました。ですが、このイベントで自分のカビの生えた古臭い価値観を大きく変えることが出来ましたし、それ以降のイベランに繋げることが出来ました。特に、ミリシタのアライブファクターイベで75647ptで5922位にこぎつけシルバーランカーの座を取れたのはさらなる飛躍だと思っています。まだまだ上位勢の皆様には及びませんが、ゆっくりでも一歩ずつ上を目指していこうと思いました。

 

 実際、このイベントはストーリー内でも、ニュージェネの三人が挑戦の中で大きな試練にぶつかりました。この時凛は舞台女優に挑戦しましたが、アイドルと舞台女優の勝手の違いに戸惑い、監督に厳しくしごかれてしまいます。実際、舞台監督は蜷川幸雄のように鬼のように厳しい人が多いので、リアリティある描写だなと思いました。そして、流石の凛も心が折れかけそうになったなかで、同じような状況でもがき苦しむ卯月や未央と連絡を取って、お互いを励まし合い頑張ろうと三人で決意するシーンは、彼女たちの成長を感じ取ることが出来て感動しました。

 

 結局、コミュの中では凛がもらえたのは脇役で、Pとしてはショックでした。アイドルとしては既に売れていて人気もある彼女が、勝手が違う舞台という世界ではわき役止まりという事実に・・・。ですが、この体験は、彼女たちの人生にとって間違いなくプラスになったと思います。そして俺も、彼女たちに恥じないよう、挑戦することをためらわないように生きていこうと思いました。

 

 またも長文になってしまいましたが、まとめると、凛が成長していく姿を見ていると、自分にとっても励みになるってことです!そして、凛が再びシンデレラガールに返り咲くことを願ってやみません!

 

 改めて凛、お誕生日おめでとう!!!

 

 

 

 

祝!アイマス15周年!

どうも皆さん、お久しぶりですアジやさです。

 かれこれ2ヶ月振りのブログ更新です。一時は連日記事出してたのに気がついたらこんなに放置してました。いやはや自分の怠惰さが恥ずかしい。

 さて、先週は大きなセレモニーがありましたね。

 

f:id:chiharin225810:20200801114216j:plain

 そう!アイドルマスター15周年です!今年は15周年という節目でもあるので、公式がYoutubeチャンネルを開設して15時間生配信という凄いありがたいと同時に凄くハードなセレモニーをしてくれましたね。

 

 1日目のアニマス一挙放送はぶっ通しで見ました。いやあやっぱりアニマスは本当に素晴らしい名作ですね。アニマスが放送する前の年は918事件の炎上などもあったので、一時はコンテンツが終わるんじゃないかと囁かれていたそうです。(当時私はアイマスの名前こそ聞いたことはありましたが、まだ自分が興味を持つとは考えてもいませんでした。)だからこそ、アニマスアイドルマスターというコンテンツを救い、その後のコンテンツ展開への道筋を作ったと言っても過言ではないでしょう!

 

 アニマスを見て、改めてアイドルマスターはまさにアイドルの成長物語だなと思いました。そしてその後にあるアイマスPの方がアイマスは単なる成長物語ではなく、成長を応援する物語だ」という趣旨のツイートをしていて、はっとしました。そう、アイマスをプレイする人はもれなく皆「プロデューサー」なのです。だから単なる傍観者ではなく、共に未来へと歩んでいかねばならないんだと改めて気づかされました。事実、アニマスを最初から最後まで見て、皆本当に成長したなと思いました。私事ですが、7月はリアル生活で自分にとって嫌なことが相次いでガチめのメンブレをしていたので、アニマス再放送に本当に救われました。

 

 特に千早Pの私としては、最初は歌は上手でも周りに余り溶け込めず、どこか闇を抱えていた千早が、終盤では周りのアイドルと笑顔で語らうようになっていたのが本当に我が事の様に嬉しかったです。しかし、その道は決して平坦ではなく、20話での非道極まりないマスゴミと黒井の策謀で辛い過去を暴かれた挙句に酷い印象操作を受けて、一時的に歌を歌えなくなり、引きこもってしまうという見てるだけで胸が痛くなる展開もありました。しかし、諦めずに千早に声をかけ続けた春香や、千早の復活のために歌を作った765プロの仲間によって再起しました。仲間が千早の周りで約束を歌い、それによって千早が再び歌声を出した瞬間は本当に何度見ても感動します。歌姫如月千早の復活シーンはアイマス最大の名シーンだと思います。

 

 そして、彼女はこの地獄から復活し、トラウマを乗り越えたことで、「歌に囚われている」状態から「心から歌を楽しめる」ように大きく変わったと思います。だからこそ、ミリシタで千早が「頼れる優しい先輩アイドル」として活躍し、Eternal Harmonyのような楽し気な歌を楽しそうに歌えるようになったのは本当に尊いことだと思いますし、何よりも俺は、千早が涙の果てに手に入れた笑顔と幸せを絶対に守り抜こうと思いました。

 

 すみません。千早について熱く語りすぎました。では総合的な話に戻りましょう。私はアニマスを25話見た後、流石にこの後のムビマスを連続で見るのはきついので、アーカイブで見ることにして寝ました。何しろ朝7時から10時間ぶっ通しでパソコンとにらめっこしながら見ていたので流石に疲れました。15時間(実際にはオーバーして17時間ぐらい)ぶっ通しで2日共見てた人何者なんですかね・・・?

 

 2日目の配信は10周年の時に西武ドーム(現:メットライフドーム)で行われた765と346の合同ライブ(自分が見たのは2日目)と、締めくくりの生配信を見ました。赤羽根さんと武内くんのトーク交流がなかなか新鮮でした。武内くんは当時高校生ということもあって、大人の渋味に少し高校生の若さが混じった感じがしました。それにしてもあの渋い声のプロデューサーを演じているのが高校生だと知った時はビックリしましたね。

 

 ふーりんところあずが「Never say never」を共に歌っているのは蒼の系譜推しの自分にバチバチに刺さりましたね!ちなみに1日目の夜に行われた9周年時のライブもちらと見たのですが、その時にミンゴス、ころあず、ふーりんが揃って「Music」を歌っていたのも本当に感動しました。蒼の系譜大集合、是非とも現地でこの目で見てみたいな・・・。今だったらシャニマスの灯織役のれいれいこと近藤玲奈さんや入るのでしょう。もし男女混声もOKなら桜庭薫役の内田雄馬さんも入れます。なんと豪華な布陣でしょう。想像するだけでワクワクします!

 

 何気にビックリしたのが、ライアールージュを天さん、ぬーさんと一緒に智絵里役のそらそらが歌っていたことです。あの智絵里がライアールージュを志保や響と一緒に歌うという光景が、5年前(デレアニ放送中ですね)にあったというのが衝撃的でした。智絵里の普段とは全く違う一面に衝撃を受けましたね。

 

 特に、終盤に765AS、ミリオン、シンデレラが総出で歌った「M@STER PIECE」は本当に涙なしには見られませんでした。えりりんが感動のあまり崩れ落ちた時、ぴょんさんとはっしーがかけよって寄り添う姿は心を打たれました。アイマスが育んだ本物の絆を見せつけられ、俺の涙腺も崩壊しました。考えてみればえりりんアイマスの本当に最初期から関わっている声優ですから、ここまで来れたということで感極まったのでしょう。演者が二人ずつステージを後にするところでも、ミンゴスえりりんは共に歩んだ時間が一番長いためか、絆を感じさせる挨拶でした。何しろマイクなしで「ありがとうございましたー!」という感謝の声をドーム中に響かせたのですから。はるちはの絆ここにありというのを見せつけられました。

 

 そして、2日目の22時からあった、締めの15周年生配信では、アイマスの15年の歩みがじっくりと紹介されました。最初は北区にある赤羽会館という小さめの地域のイベント会場でライブを行っていたのが、今やドームに立つ夢を叶えたのですから、この15年の歩みというのは、平坦ではなかったけど、諦めずに歩んできたから今があるのだと思いました。私は5年前からアイマスに入った人間なので、アケマス時代からのPに比べればまだまだひよっこですが、この歴史の重みを噛みしめ、先輩Pへの敬意を忘れずにプロデュースしていきたいと思っています。ただ、この振り返りの中でゼノグラシアがスルーされたのは残念です。せっかくバンナムフェスで脚光を浴びて、黒歴史扱いされなくなったと思っただけに。

 

 そして、生配信の最後に流された15年の歴史を詰め込んだ、全プロダクション総出のPVが流れました。いや、これはもう涙なしには見れませんでしたね。本当に、これだけの歴史があり、幾多の困難を乗り越えたからこそ今の繁栄があるのだと改めて実感しました。まさしく思い出ボムというに相応しく、またも涙が出ました。本当に、自分がアイマスPで良かったと心から思えるPVでした。

 

 15周年を迎えたアイドルマスター。ですがここはゴールではありません。アイマスは永遠に不滅です!!!だからこそ、これからもプロデュース頑張るぜ!!!

 これからも、アイマスですよ!アイマスー!アイマス最高👏アイマス最高👏アイマス最高👏

 

 

 

白石紬誕生祭2020

f:id:chiharin225810:20200529205325p:plain
 連日記事投稿になりますアジやさです。(もちょ風挨拶は毎回やるとマンネリ化してくるのでそろそろ普通の挨拶にします)

 

 今日はミリオンの担当アイドルの一人である白石紬の誕生日です!つむつむ、お誕生日おめでとう🎊

 

 紬は金沢育ちの気品ある和風美人で、大和撫子を目指すエミリーからも尊敬されています。一方、内面にあるネガティブさや、早とちり癖故にPの言葉を悪い方に解釈しがちだったことで、「ポンコツアイドル」とか「金沢のイキリ金魚」とかいうあだ名をつけられてしまっていました。彼女が主役であったストーリーコミュ4話においても、エミリーたちから寄せられる尊敬と期待と自己評価のギャップとプレッシャーに悩み、走り去って泣き出してしまう一幕もありました。その後Pに説得され、ステージに立ち「瑠璃色金魚と花菖蒲」をしっかりと歌い踊り遂げることが出来ました。

 

 実はこのコミュを見た時、つまりミリシタを始めて間もない時、自分は意気消沈しており、自信が持てない状態が長く続いていました。その原因は、心配してくれる相手に対し素直になれず、喧嘩になってしまったことです。その相手は当時の恋人であり、これが原因で彼女とは別れることになってしまいました。交際期間僅か1か月半だったので、つくづくもったいないことをしたなと今も後悔しています。

 

 コミュ内の紬が、自分に期待してくれるエミリーたちの理想像と自己評価のギャップで「あなたの方が、私よりずっとお上手で、もう、うちのこと構わんといてっ!」と言ってレッスンルームを出て行ってしまうシーンがその時の自分と被って見えました。それが、私が紬に興味を持った理由です。要は、その時の自分の状況と重なる部分があったので紬を気になったのです。

 

 それから時が経ち、2度目の彼女のコミュではPとの間でアンジャッシュ型勘違いを起こしてしまいます。自分が勘違いをしていたと分かった時には恥ずかしさのあまり金沢弁で怒り出しましたが、ライブが終わった後にはPに対して笑顔で信頼を寄せた言葉を口にします。(詳しくは「さかしまの言葉」のコミュを見てね!)これは紬のPに対しての信頼度が最初のコミュの時より格段に上がったことを示しています。

 

 そして、花咲夜のイベントコミュでは、あの聖母天空橋朋花を相手に「困ったことがあったら頼って」と言います。朋花は、「私を助ける?おもしろいことを言いますね~」と聖母圧をかけてきますが一歩も引くことなく、「私達は3人揃ってひとつのユニットだから困った時は相談してください。天空橋さんの力になりたいと思っています。」先輩としての決意表明をしました。もうそこには「アイマス最弱生物」とか「ポンコツアイドル」の姿はありません。大きく成長した白石紬というアイドルの姿がありました。堂々とした紬の姿を見て、本当に嬉しくなりました。そういったアイドルの成長を見られるのもアイマスの大きな魅力ですし、Pにとっても良い刺激になります。

 

 もちろん今の紬も時折「もしやあなたは・・・」的なセリフを言ったりもします。ですがそれもまた彼女の可愛い点でもありますし、Pが釈明したらそれを素直に聞き入れられるくらいの余裕が出来ています。これからの彼女のさらなる成長も本当に楽しみです。紬の有名なセリフに「もしかして、あなたはバカなのですか?」というセリフがあります。そうです。私はバカでドジで欠点だらけなPです。それでも、愚直にプロデュース頑張ろうと思ってるから、これからもよろしくな紬!!!

 

 

手作り生配信2日目

f:id:chiharin225810:20200527000029p:plain

アジやさだよー(o・∇・o)

 

 ミリラジで発表されたミリシタ次回イベントはアライブファクターだそうで。それを聞いて僕は大興奮しております!!!なにしろアライブファクターですよ?千早と静香のデュオですよ?これはもう走らなきゃダメでしょ!もう自分史上最大級にイベントに集中しなくてはダメですねクォレハ。31日の1st生配信はタイムシフト予約してイベント終わってから見ることにします。

 

 というわけで、今のうちに2日目についての感想も記しておこうと思います。記憶が鮮明なうちに記しておいた方がいいと思いますし。

 

 2日目のMCはぴょんさんこと山崎はるかさん(春日未来役)でした。ぴょんさんは初っ端からめっちゃテンション高くて笑いました。この日の声優チャットもなかなか面白く、野村さんが煩悩丸出しのコメントをしてたり、山口立花子が限界オタクしていて1日目同様カオスな様相でしたが、夏川椎菜「ミリオンに変じゃない人いなくない?」という本質を突くコメントが一番笑いました。本質情報は日本国憲法810条で禁止されているぞ☆

 

 ライブ映像では、2日目出演予定だったアイドルたちの過去のライブ映像を流していました。ココロ☆エクササイズやアフタースクールパーリータイムは今聞くとかなり元気をもらえる歌ですね。自粛でジムも閉鎖され、ファミレスもソーシャルディスタンスを意識しなくてはならない状況ですが、いや、そんな状況だからこそ、アイドルたちの歌を聴いていると元気が出ます。

 

 声優同士のトークパートでは、ぴょん吉と木戸ちゃんのトークが面白かったです。この二人でスタエレの時の話になると、コメント欄が「ローキック木戸」というコメントが溢れて木戸ちゃんも苦笑し「ローキック言うなあ笑」って言っていました。スタエレイベがミリシタに来てた時、デレのイベントを走っていた私ですが、琴葉が悪役と見せかけてなんとぉ!可奈が悪役(それもかなりやべえ悪役)だったと聞いてビックリしました。でもこういうどんでん返しや、普段は真面目だったり優しいタイプのアイドルがヒールーを演じることがあるのがミリオンライブの魅力でもあると思っています。そう考えると木下ひなたが怖い悪徳組長を演じたのもかなりの衝撃キャスティングだったべさ。6th神戸の迫真朗読劇、俺も見てみたかった・・・!

 

 また、Pからのお便りを紹介するコーナーでは、UNIONの素晴らしさについて熱く語るメッセージが紹介されており、激しく同意しました。ミリシタの演出のエモさもさることながら、歌詞も素晴らしいです。特に「一人じゃ 届かない 一人も 手放さない 叶えたい景色があるから」という部分と「個性(ちがい)を 分かりあうことで (となりで) 無限大に 分かち合う世界」という部分が本当に素晴らしいです。

 特に後者に関しては、ミリオンライブだけでなく、アイマス全作品に通じる理念であると思っているので、この曲はアイマス全体でも屈指の名曲であると思います。

 

 さて、例のチュパカブラ曲ですが、この日全体が公開されました。前半のカオス展開が終わると、いきなり「夢が作っていく 新たな時代~♪」と急に真っ当な歌詞になってこれまた度肝を抜かれましたwいやはやこういう大どんでん返しがミリオンライブは上手い。まさかこういう形で感謝祭で提示された条件を全てクリアするとは。デレのりあむソロ曲もそうですが、シリーズに少しぐらいこういうカオスな曲があってもいいじゃないかと僕は思っています。

 

 そして、最後に驚きの情報が届きました。なんとォ!来週以降は週末は1stライブから5thライブにかけて順次配信していくとのことです。3rdは全国ツアーだったためか、(その時アイマスはASとデレしか知らなかったので詳しいことは分かりません)6/8(月)から14日(日)にかけて連日配信になってますね。どちらにせよミリオン歴浅い私にとってはいい勉強の機会だと思ったので楽しみにしています。

 

 とりあえず31日から1週間は戦争になるので今のうちに英気を養わないと。